ただ立つだけの便秘解消法

べんぴ9
便秘解消にヨガが効果的なことは昔から言われていますが
何も複雑なアーサナ(ポーズ)を取らなくても、ヨガの基本中の
基本、まっすぐにたつポーズ「ターダアーサナ」だけで便秘に
大変効果があります。

 

ターダアーサナとは山のポーズという意味で、山のように力強く大地に根ざすことを目的としたポーズです。
私はヨガ教室に通い始めた頃、このポーズを集中的に特させられました。
先生から見ると、ただまっすぐ立つだけのことなのにできない人があまりにも多いということでした。

 

私も普段の姿勢がいかに歪んでいたか痛感しました。
やり方としては足の両親指を少しだけ開いて立ち、重心は気持ち前に傾くようにします。
顎を引き、息を吐ききる、吸う、止めるを4秒、4秒、8秒の感覚で5分ほど繰り返す…これだけです。

このポーズを集中してやるうち、体のある変化に気付きました。
便秘がちだった私が、ほぼ毎朝便が出るようになったのです。

 

先生に聞くと「体の歪みが徐々に取れて代謝がよくなってきたのでは」とのことでした。
その後ヨガの様々なアーサナを習いましたが、ターダアーサナは今でも最も大切にしている基本ポーズです。
便秘で困っている方は、超手軽に始められるので、一度試してみてはいかがでしょうか